コラム

【よくある相談】離婚して別れた妻の子供でも,相続権はあるのでしょうか。

【設例】

 私は5年前に元妻と離婚するとともに,当時生まれたばかりの息子の親権を元妻に譲り,それ以来,元妻と息子との関係は途絶えています。昨年再婚し,すぐに子供(娘)にも恵まれました。今は家族3人で幸せに暮らしており,これからは妻とともに,娘のために頑張って行こうと思っています。

 

 将来,私たち夫婦が築いた財産は,娘にすべて与えたいと考えていますが,離別した息子には全く愛情がないため,財産を譲るつもりはありません。息子にも私の財産は相続されてしまうのでしょうか。

 

【回答】

 子は,配偶者とともに一番優先される相続人であるため,ご相談者様と息子様に親子関係がある限り,相続について何も対策をしなければ,息子様にはご相談者様の財産の4分の1が相続されます。

 

 

 民法には,子が,配偶者とともに最も優先される相続人になることが規定されています(同法887条1項,890条,900条1号)。

 

 このことは,夫婦が離婚して,離婚相手の親が子の親権を持つことになっても変わりませんし,その他,子と疎遠となっている場合や,子に一度も会ったことがない場合でも,変わりません。ですから,被相続人(亡くなった方)に,同居の家族とは別に腹違いの子がいる場合には,その子も相続人になりますから,被相続人がその子の存在を家族に隠していたならば,相続人調査によって初めて家族にその子の存在が明らかとなる場合があり,遺産分割においてトラブルの原因となることがあります。

 

 ただし,設例とは異なり,子が,結婚相手の連れ子であり,法的な親子関係にない場合には,養子縁組によって親子関係が生じていない限り,子に相続権はありません(逆に,結婚相手の未成年の連れ子を,今後自分の子どもとして養育していきたいと考え,養子縁組(同法798条)した場合には,連れ子との間に親子関係が生じるため,その連れ子にも相続権が与えられます。その後結婚相手と離婚したなどの事情により,連れ子には財産を相続させたくないと考えるようになった場合には,養子縁組を解消(同法811条,814条,815条)する必要があります)。

 

 このように,設例では,将来,ご相談者様の財産は息子様に相続される状況にありますが,できる限り娘様に相続させるように,遺言や信託という方法で,息子様に相続させる財産を少なくすることは可能です。

 

 つまり,遺言書を作成して,すべての財産を娘様に相続させる旨の遺言をすることや,娘様と家族信託契約を締結し,相続が起こった場合にご相談者様の信託財産を娘様に帰属させる契約書を作成しておくことが考えられます。

 

 もっとも,遺留分(いりゅうぶん)という一定の範囲の相続人に最低限の相続財産の取得を保障する制度により,子には相続財産の2分の1を取得する権利が認められています(同法1028条2号)

 

 設例では,ご相談者様の推定相続人は,奥様,娘様及び息子様(法定相続分は,奥様が2分の1,娘様及び息子様がそれぞれ4分の1となります。)であるところ,仮に娘様にすべての相続財産を相続させる旨の遺言を作成した場合,息子様に認められる遺留分は,8分の1となります。

 

 よって,娘様にすべての財産を相続させるとの遺言を作成しても,その財産の8分の1について,息子様から遺留分を請求された場合には,これを息子様に与えなければならないことになります。

 

 そこで,息子様から遺留分を請求された場合に備えて,娘様にすべての財産を相続させる遺言等をする場合には,息子様から仮に遺留分が請求された場合には,分割の難しい不動産等について娘様と息子様の共有財産とならないように,分割の容易な預貯金等から遺留分相当額を支払うことによって解決する(同法1034条ただし書)という内容の遺言条項を設けるなど,手当てが必要となります。

 

 ご子息様等にどのように相続財産を承継させるべきか,お悩みの場合には弁護士にご相談ください。

 

その他のコラム

  • 【よくある相談】遺産分割協議に応じない相続人がいる場合,どうしたらよいでしょうか。

    【設例】  90歳を過ぎても元気に暮らしていた両親でしたが,先日相次いで亡くなりました。両親の子どもは私と妹で […]

    詳しく見る
  • 【よくある相談】遺産分割協議書を事前に作成し,相続人の印鑑をもらっておくことはできるのでしょうか。

    【設例】  先日,来年80歳を迎える父が大きな病気を患い,現在入院しています。幸い,手術後の経過は良好で,1か […]

    詳しく見る
  • 【よくある質問】遺産の分け方に納得がいかない場合,遺産分割協議のやり直しはできるのでしょうか。

    【設例】  先日,私の父が亡くなりました。私の母は既に他界しておりますので,父の相続人としては私と兄,妹の兄弟 […]

    詳しく見る
  • 【よくある質問】音信不通の相続人がいる場合,どうしたらよいでしょうか。

    Q(相談内容)  1か月前に父が亡くなりました。父は遺言書を残していませんでした。相続人全員で遺産分割協議を行 […]

    詳しく見る
  • 【よくある相談】相続人の中に認知症の人がいる場合,どうすればよいでしょうか。

    【設例】  母に先立たれ,近年一人暮らしをしていた父が亡くなりました。父は資産家でしたので,多くの遺産がありま […]

    詳しく見る