コラム

【よくある相談】 遺言書は何歳から書けるのでしょうか。

【設例】 

 私は17歳の高校生ですが,昨年交通事故で母を亡くし,母の遺産を相続しました。父は,私が重い病気を患っており,介護が必要なことが原因で,私の生後1~2年で母と別居状態となり,その後まもなく母と離婚しました。現在,母方の祖母が私を介護してくれています。私は病気でいつ亡くなるかわからないため,私の遺産はすべて祖母に譲りたいと考えています。私はまだ未成年ですが,遺言書を書くことはできるのでしょうか。

 

 

【回答】

 満15歳に達していて,自分のする遺言の内容と,その遺言によって発生する法律上の効果を理解したうえで判断する能力(遺言能力といいます。)があれば,未成年者であっても遺言書を書くことができます。

 

 民法は,15歳に達した者であり(民法961条),かつ遺言をする時に遺言能力があれば(同法963条),遺言をすることができると定めています。遺言制度は,遺言者の最終の意思を尊重する制度です。また,遺言は,遺言者の死亡によってその効力が発生するため,遺言者の生存中は,遺言者に不利益を与えることはありません。そこで,民法は,物を贈ったり売り買いするなどの取引を親権者などの同意がなくても一人で行うことができる能力(行為能力といいます。)が備わる年齢を満20歳(同法4条)として,未成年者の財産を保護しているのとは異なり,遺言能力は,満15歳に達すれば備わると定めています。

 

 このような理由から,一定の未成年者の取引を,その親権者等が取り消すことができることを定めている同法5条2項や,その他成年被後見人,被保佐人,被補助人と呼ばれる判断能力が不十分である方々の財産を保護するための規定(同法9条,13条及び17条)は,遺言とは関係のない規定であるとされており(同法962条),これらの規定によって遺言が取り消されることはありません。

 

 設例では,遺言者は17歳であり,満15歳以上であるため,有効な遺言書を書くことができます。また,同法5条の適用がないため,遺言者の父の同意がなくても,遺言者が作成した遺言が,未成年者であることを理由に取り消されることはありません。よって,遺言者は,その遺産のすべてを祖母に与えるという内容の遺言書を書くことができます(ただし,遺言者の父が遺留分(同法1028条1号,相続人が遺言者の父のみであることを前提とすると,同人には遺言者の遺産の3分の1を取得する権利が認められます。)を請求してきた場合の問題は,別に検討する必要があります。)。

その他のコラム

  • 【よくある相談】遺言書を発見したら,どうすればよいでしょうか。

    【設例】  父に先立たれた後,実家で一人暮らしをしていた母が亡くなりました。長男である私は,仕事の合間に帰省し […]

    詳しく見る
  • 法定相続人と法定相続分

    1 法定相続人と法定相続分とは    相続が起こった場合に,遺言書で遺産を承継する人が指定されていな […]

    詳しく見る
  • 【よくある相談】パソコンで書かれている遺言書は有効でしょうか。

    【設例】  数日前に父が亡くなり,私と兄で父の遺品整理をしていたところ,「遺言書」と書かれた封筒が見つかりまし […]

    詳しく見る
  • 相続とは

    1 相続とは    相続とは,亡くなった方の権利や義務を,相続人と呼ばれる一定の親族に引き継がせるこ […]

    詳しく見る
  • 遺言を撤回・修正する方法

     いったん遺言書を作成したとしても、相続が起こるまでに長い時間がかかる場合も多く、その間に事情が変わったことな […]

    詳しく見る
  • 公正証書遺言のススメ

     公正証書遺言を作成する方が増えています。日本公証人連合会によれば、平成28年に作成された公正証書遺言は、10 […]

    詳しく見る
  • 自筆証書遺言作成時の留意点

     遺言書は、その記載内容の実現を法律が保障するものですから、法律に定める方式に従って作成されなければなりません […]

    詳しく見る
  • 遺言によってできること(後編)

    <2017年12月15日(金)掲載「遺言によってできること」(前編)続き>   2. 遺産相続以外の […]

    詳しく見る
  • 遺言によってできること(前編)

     遺言書に記載したことは、法的に実現できなければ意味がありません。そして、遺言によって法的に実現できる内容は、 […]

    詳しく見る
  • 遺言書を書くことによるメリット

     団塊の世代が75歳を超える後期高齢者となることによって、さまざまな問題が生じることが指摘されている、いわゆる […]

    詳しく見る